嵐山の物件と嵐山花灯路

毎年冬限定の嵐山花灯路

2017年12月8日~17日でした。 

 

嵐山花灯路は毎年、紅葉が終ってから、京都で一番最後のイベイトです。

いま京都の天気もう厳しくて寒いですよ。

今回は嵐山の周りから介紹します。

 

嵐山、いつでも人多いです。

京都嵐山花灯路では初めて、空飛ぶ金魚というイベントも開催されました。

花灯路渡月橋や竹林の小径を見ながら、日本の伝統文化の象徴であり、平和の象徴でもある「金魚」をプロジェクションマッピングで投影する「空飛ぶ金魚プロジェクト」を推進しています。

こんなにおおきな金魚を投影する事を初めて見ました。

 

毎年3月と12月に京都の嵐山と東山で花灯路というイベントを開催します。

今年の京都、東山花灯路もうすぐです。

開催期間:平成30年3月9日~3月18日 

もしよかったら、是非来てください。

いまから嵐山の物件を紹介させていただきます。

 

嵐山の物件は竹灯り・幽玄の川を見た後、すぐ見えます。

玄關から、紹介しようと思います。

ここはまだ何も入っていませんが、リビングルームする予定です。

床に沿って窓口から、庭が見えます。

庭は吹き抜けで、照明も素敵だな~と思います。

 

植物は本物ですよ!

続いて、お風呂に行きましょう。

 

こっちのスペースはとても広いですね。

家族で来たら、一緒入っても楽しめます。

風呂場のところにひのきの風呂を使っています。

あと、二階に ダイニングの設計は梁が高いですので、吹き抜けの照明を飾りしたら、もっと広く見える。

 

ここでキッチン使ったら、快適にしやすいです。

隣はタタミの部屋です。

 

今回は大地の色で使います、もっとお客様に泊れるようにしました。

畳はまだ入っていませんね。

 

いまから家具設備入ったら、もっと快適になります。

 

こちらの物件について詳しく知りたい方は、弊社までご連絡ください。