今年の桜

京都の春は今年ちょっと早かったです。

3月末くらいにはもう桜が咲いていた。

 

今回もお薦め場所をシェアします。

1. 醍醐寺

地下鉄東西線「醍醐駅」2番出口より徒歩約10分

醍醐寺は京都で一番早く咲いている所です。

 

「花の醍醐」といわれるように,醍醐寺は桜の花で有名です。

ここもかわづ桜をかわきりに、しだれ、ソメイヨシノ、山桜、八重ザクラなど、100年を越えるソメイヨシノ。醍醐寺では様々な桜が咲き誇ります。

こちらは100年越えるソメイヨシノです。 

 

醍醐寺では伽藍工リア(五重塔)、三宝院(庭園)と霊宝館エリアがあります。

この日、天気はちょっとよかったです。

桜の色と空の色がとても綺麗ですね。

近く見えても綺麗です。

入ってから霊宝館までは、吉野桜が多いですね。

春の頃は、いつも桜の花が見えます。

桜に囲まれた五重塔です。

三宝院の桜はピンク色になった。

2. 平安神宮

地下鉄東西線「東山駅」下車1番出口より徒歩約10分

平安神宮は今年から桜回廊のライトアップと十石舟めぐりが開催しています。

天気は暖かくなったら、お花見に来た方が多いですね。

桜の形はこんなになってとてもかわいいですね。

平安神宮と前の川の景色は綺麗です。

川に沿って歩いて、景色もステキですね。

桜咲いている時間が短いから、もう桜吹雪になっていた。

3. 七谷川のさくら公園(亀岡市)  もしあまり人が多い所に行きたくないなら、ここはおすすめです。 

JR山陰本線「亀岡駅」、亀岡市ふるさとバス乗り換え、七谷川バス停より徒歩すぐ。

七谷川の和らぎの道は約1キロに30品種がありますが、約1,500本の桜の木が植えられた桜木ですが、想像を絶すると思うなら哲学の道は約500本、2キロメートルですが、醍醐寺は約800本があります。

桜が見頃を迎える時期にライトアップが行われています。

すごくいい所です、京都の隠花見スポットです。

ここでピクニックしたら、いいですね。

あの日にせっかく来てたんですが、夜のライトアップを待ってました。

あの日にせっかく来てたんですが、夜のライトアップを待ってました。

 

そろそろ今年京都の桜もう終りましたね。